ニュースリリース

2021年もどうぞよろしくお願いいたします(丑)

2021-01-05
いろいろと変革の時代になりつつありますが、ものづくり屋として2021年も愚直にハンドレイアップのさらなる進化に邁進します。

未来へ向けて1つ1つ、我々がなすべき課題に対して社員一同真摯に立ち向かっていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

美化ボランティアの実施

2020-12-25
お世話になっている地域の皆様への感謝として、また持続的な環境保護の取り組みとして、サイクリングコースおよび大口広場(福沢神社)周辺の掃除をしました(コロナ対策をしながら)。

大変な時ですが、我々で出来ることを常に考え、これからも微力ながら貢献していきます。

福沢小学校3年生からお礼をいただきました

2020-11-30
福沢小学校3年生から、お礼の作文をいただきました。感謝です。
1人1人の思いがこもった作文に感動しました。我々の宝物です。

コロナ禍ですが、これからも頑張ります!

日刊工業新聞にて弊社が紹介されました

2020-11-24
11月24日の日刊工業新聞「ちょっと訪問」にて弊社が紹介されました。
「先進技術と職人技、大切に」

福沢小学校3年生 工場見学

2020-11-06
南足柄市立福沢小学校の3年生が社会科見学にいらっしゃいました。
小学生の元気な笑顔に接することができ、大きなエネルギーを沢山いただきました。

校長先生、教頭先生、そして担任の先生方、この様な機会をいただき、本当に感謝です。
これからも地域の皆様に何らかのお役立ちができればと思っております。

2020 TOYUGIKEN環境レポート

2020-11-01

東雄技研株式会社の環境活動の実績を報告いたします。

1)環境関連法の遵守状況
・大気関係
 微弱な臭気について、年2回専門機関に分析を依頼し実施(工場敷地境界線:東西2箇所)

 法令の規制よりも厳しい社内自主基準を設け、管理しています。
 社内自主基準値:臭気指数10
 規制基準値  :臭気指数15

 2020年3月  臭気指数:10未満(定量下限)
 2020年9月  臭気指数:10未満(定量下限)

 *定量下限 : 定量が可能な最小量又は最小濃度
 **周辺地域からの情報(どんなに些細な情報でも)については、引き続き真摯に対応していきます。
 ***分析回数の増加(4回/年)、排水検査などを今後検討していきます。

2)美化活動の状況
・美化ボランティア
 年に2回、サイクリングコースおよび大口広場(福沢神社)の清掃活動を実施

・工場周辺の掃除活動
 毎週1回、工場周囲(外部)の清掃活動を実施

・工場前水路の整備(草刈り)
 不定期に、草刈りを実施。交通安全、火災予防、治安維持のため。

3)SDGsの取り組み状況
・社内ワークショップを適宜実施。具体的なアクションを模索していきます。

引き続きエコステージおよびCSR活動による環境経営を続けていきます。

 

R 2年度技能検定試験 1級技能士1名 合格

2020-10-01
令和2年、今年も厚生労働大臣認定の1級技能士(手積み積層成形)1名が誕生しました。
*1級受検には7年以上の実務経験年数が必要。

FRP成形技術者として、これからも心技体を鍛えながら皆様のためにものづくりに邁進していきます。

東雄技研株式会社では、1級技能士が23名、2級技能士が5名となりました。

美化ボランティアの実施

2020-04-28
お世話になっている地域の皆様への感謝として、また持続的な環境保護の取り組みとして、サイクリングコースおよび大口広場(福沢神社)周辺の掃除をしました。
コロナ禍ですが、東雄技研ができることを考え、これからも微力ながら貢献していきます。

2020年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2020-01-06
2020年も愚直にハンドレイアップのさらなる進化に邁進します。
未来へ向けて1つ1つ社員一同真摯に立ち向かっていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

R 元年度技能検定試験 1級技能士2名、2級技能士1名 合格

2019-10-04
令和元年、今年も厚生労働大臣認定の1級技能士(手積み積層成形)に2名が合格しました。
また、都道府県知事認定の2級技能士(手積み積層成形)に1名が合格しました。

*1級受検には7年以上の実務経験年数が必要。

FRP成形技術者として、これからも心技体を鍛えながら皆様のためにものづくりに邁進していきます。

東雄技研株式会社では、1級技能士が22名、2級技能士が5名となりました。

エコステージ・ステージ2およびCSR経営認証の更新

2019-09-26
エコステージ・ステージ2およびCSR経営認証の更新審査が承認されました。
引き続き邁進していきます。

西陣織FRPガラス(NISHIJIN reflected)を開発しました

2019-09-01
西陣織の老舗である細尾(京都)様が、自社オリジナルブランド「ホソオ(HOSOO)」初の旗艦店を9月2日オープンしました。最上階のファサードには、弊社と共同開発した世界初の西陣織外壁材「NISHIJIN refleced」が採用されています。防水性、不燃性を特徴とした素材であり、さらに西陣織自体が持つ美的特徴をさらに引き出すことで、光や見る角度によって様々な表情へ変化します。

東雄技研の”ものづくりビデオ”を制作しました

2019-07-11

東雄技研のコア技術である”木型製作”についてビデオ制作しました。


アートFRPの製造方法の特許取得

2019-06-21
アートFRP成形品の製造方法に関する特許を取得しました(特許第6542723号)。

R元年度技能検定「強化プラスチック成形:手積み積層成形」の実技試験を開催(弊社開催第8回)

2019-06-01
R元年度技能検定「強化プラスチック成形:手積み積層成形」の実技試験を、神奈川県職業能力開発協会からの協力依頼を受け、弊社にて実施いたします。

今年度は2019年6月29日(土)に開催します。H24年度から数えて今回で8回目の開催となります。

http://www.kan-nokaikyo.or.jp/

「ジャポニズム2018 いけばな展」にて西陣織花器が採用されました

2019-02-01
日本文化の祭典「ジャポニスム2018:響きあう魂」が、日仏友好160年を記念し、2018年7月から芸術の都パリを中心にフランス全土で開催されています。

日本のいけばなの5つの流派(池坊、一葉式いけ花、小原流、草月流、未生流)がパリに会し、作品展示やシンポジウム、ワークショップを通して、華道の真髄を紹介しました(2019年1月30日から2月2日まで、フランス・パリの日本文化会館にて)。

弊社の西陣織花器が作品展示にて採用されました。

日本を代表する文化である華道いけばなと共に今後も日仏間の交流拡大に微力ながら努めていきたいと存じます。

2019年も引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

2019-01-01
2019年も愚直にハンドレイアップのさらなる進化に邁進します。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

「2018台日親善池坊展」にて西陣織花器が採用されました

2018-12-10
三年に一度の台日親善池坊展が12月7日(金)から12日(水)まで、台湾・台北市の新光三越で開催されました。

華道家元池坊次期家元 池坊専好氏の作品にて、弊社の西陣織FRP花器が2つ採用されました。

日本を代表する文化である華道いけばなと共に今後も台日間の交流拡大に微力ながら努めていきたいと存じます。

H30年度技能検定試験 1級技能士1名、2級技能士3名が合格

2018-11-30
今年度も厚生労働大臣認定の1級技能士(手積み積層成形)に1名が合格しました。
また、都道府県知事認定の2級技能士(手積み積層成形)に3名が合格しました。

*1級受検には7年以上の実務経験年数が必要。

FRP成形技術者として、これからも心技体を鍛えながら皆様のためにものづくりに邁進していきます。

東雄技研株式会社では、1級技能士が20名、2級技能士が6名となりました。

「ロシアにおける日本年2018」にて西陣織花器が採用されました

2018-10-25
日露間における人的交流の拡大に向けた方策の一つとして、「ロシアにおける日本年」がロシア国内で今年開催されています。

日本文化を紹介する行事として、華道家元池坊次期家元池坊専好氏によるモスクワ(トレチャコフ美術館)、サンクトペテルブルク(エルミタージュ美術館)でのいけばなデモンストレーションにて、弊社の西陣織FRP製花器が採用されました。

日本を代表する文化である華道いけばなと共に今後も日露間の交流拡大に微力ながら努めていきたいと存じます。

生け花池坊デモンストレーション(在ロシア日本国大使館)
https://www.ru.emb-japan.go.jp/japan2018/jp/event/mo7220-jp.html